オンライン子育てサロン

 

オンライン子育てサロンは、子育てに奮闘するママ・パパたちのオンライン上の「居場所」として、これまでに500人以上の方にサロンを利用いただいています。どなたも利用無料で、匿名・音声のみの参加も可能です。ぜひお気軽にお越しください♪

 

\クラウドファンディング開催中/

何卒、ご支援のほどよろしくお願いいたします。(クラウドファンディングページはこちら

オンライン子育てサロン

※ イベント時以外はRemoに入れません

イベント(画像をクリックするとお申込みフォームが表示されます)

オンライン子育てサロン
どうする?子どもが不登校・ひきこもりになったら・・・第3回子育て支援シンポジウム
オンライン子育てサロン
特別企画!子育て相談会10/11(日)14:00~16:00
オンライン子育てサロン
11/3(火・祝)「ネット・ゲーム依存とは」鈴木顕太郎さん(オンライン子育てサロン)
オンライン子育てサロン
10/24(土)不登校・親のストレスマネジメント:上瀧純一さん(オンライン子育てサロン)

オンライン子育てサロンとは?

子育て支援団体の「陽氣会」では、昨今のコロナ禍をきっかけにオンライン子育てサロンを5月に開設しました。

「コロナの影響で、子どもとずっと家にこもりきり。最近誰かとおしゃべりしたい。」

「子育ての悩みを聞いてほしいけど、なかなか外に出づらい…」

そんな方にとっての、オンライン上の子育ての「居場所」として、多くの喜びの声をいただいています。オンライン子育てサロンで提供するのは、よりよい子育てのための「まなび」、孤立しないための「つながり」、そして困ったときの「支え合い」です。

このサロンは、気軽なコミュニケーションがしやすいウェブ会議ツール「Remo(リモ)」を使って参加いただきます。スマホでもご利用いただけます。(※ Remoの使い方はこちら

▲オンライン子育てサロンの様子

オンライン子育てサロンは、無料でご利用いただけます。また匿名での参加や、音声のみでの参加も可能です。スタッフが常駐していますので、プライバシーなどへの配慮もしっかりしております。

当会独自のおすすめ講座、「イライラしない子育て講座」を始め、子育て支援のプロたちによる講座やイベントを定期的に開催しております。お子様と一緒に参加するレクリエーションなどもあります♪ぜひお気軽にご参加ください!

オンライン子育てサロンに来られるのは、子育て中の親や先輩ママさんだけでなく、子育て支援のプロがいます。さまざまな子育ての悩みや問題(年代別の育児の悩み、子ども発育、不登校など)を子育て支援のプロに気軽に相談することができます。


◆ まなび(イベントの定期開催)
  • イライラしない子育て講座
  • 各分野の子育て支援者によるリレー講座
  • (引きこもり、発達障がい、乳児育児など)

◆ つながり(オンラインで気軽にお喋り)
  • Remoの特性を活かした気軽なお喋りの場
  • 子育ての「つらさ」も「喜び」も共有できる安心の居場所

◆ 支え合い(子育ての総合サポート窓口)
  • 各分野の子育て支援者によるお悩み相談、カウンセリング
  • 支援者同士の情報共有の場

Remoの使い方・特徴

気軽なコミュニケーションがしやすいウェブ会議ツール「Remo(リモ)」を使っています。(※ ZOOMでの開催の場合もあり)スマホでもご利用可能ですが、パソコンをお持ちの方はパソコンでお使いいただくことをオススメします。このRemoと他のツールとの違いは、テーブルを自由に移動でき、そこにいる人と気軽におしゃべりがしやすいということです。(下のイメージ参照)

Remoの特徴
▲Remoの様子(動画)

アカウント登録をしたのち、サロンがオープンしているとき(イベント開催の約1時間前から開いております)にご利用ください。詳しくは以下の動画の説明を覧ください。(※ 動画はパソコン用の説明と、iPhone用の説明の2つあります)

https://youtu.be/mIPlcNJBu7A
https://youtu.be/hrYkFT2vwH8

代表挨拶・スタッフ紹介

青少年養育支援センター「陽氣会」代表の杉江健二です。名古屋で里親(ファミリーホーム)をしながら、2013年に当会を設立し、一貫して児童虐待を減らす活動に取り組んできました。このコロナ禍で、オンラインを活用した支援の必要性がさらに高まってきました。ぜひこのオンライン子育てサロンをご利用ください。

青少年養育支援センター「陽氣会」
代表  杉江健二

陽氣会チャンネル